Archives

23 March 2007 の記事

PS3 Linux きた!v1.60ファームで起動改良!」の続きです。
Playstation3 の内蔵 HDD にパーティションを切らなくても
Linux の Live CD が起動することを確認できました。
(試したのは Debian LiveCD 20070114 版です)

以前「PS3 Linux のちょっと残念な点」で書いた問題点が、
これでひとつ解決したことになります。

これまでより簡単に Linux の LiveCD を試せるようになりました。

初めて起動するまでの手順はこんな感じになります。
(内蔵HDDのバックアップ、フォーマット、リストアが不要になりました)


(1) 他のシステムインストーラ(otheros.bld)を準備する
 ・ダウンロード元

(2) 「設定」→「本体設定」→「他のシステムのインストール」から otheros.bld をインストールする
 ・参考ページ「PS3 に Linux を入れるまでの手順」
 ここでインストールされる otheros.bld は kboot と呼ばれるブートローダーで
 PS3 本体のフラッシュメモリに書き込まれます。

(3) PS3 用の Linux の Live CD を手に入れる/焼いておく
 ・参考ページ「PS3 Linux Debianの Live CD が来た!」
 LiveCD は Debian 以外にもあります。cellfan PS3 Linux

(4) LiveCD を挿入する
 USB キーボードとマウスも忘れずに PS3 につないでおきます。(重要)

(5) 「設定」→「本体設定」→「優先起動システム」から「他のシステム」を選択する
 「今すぐ他のシステムを起動しますか?」ときかれるので「はい」

これで再起動後に kboot が立ち上がり、その後 LiveCD が起動します。
画面モードがデフォルト (480i/480pなど) になるので注意です。
起動のコツは「画面が止まったかな?」と思ってもしばらく待つことです。



●注意事項

優先起動システムを切り替えたので、次回からは電源を入れても必ず kboot (Linux)
が起動します。

GAME-OS に戻る方法

・kboot: や起動した LiveCD の コンソールから「 boot-game-os 」を実行する。
 エラーが出るときはフルパスで「 /sbin/boot-game-os 」

・それでもだめなら、電源ボタンの長押しで PS3 の電源を入れると強制的に GAME-OS
 で立ち上がります。


Playstation3 の新しいファーム v1.60 が 2007/03/22 に公開されました。
どうやら他のシステム周りの起動方法が変更されているようです。
もしかしたら、内蔵HDDに他のシステム用のパーティションを切らなくても、
DVD から Linux 起動ができるかもしれません!!

とりあえず次の実験をしました。

(1) すでに Linux を install してあった PS3 を v1.60 にファームアップ。

(2) v1.60 で内蔵 HDD を再フォーマットし、全部を PS3 に割り当てる。
 これで内蔵 HDD の Linux は消えた。

(3) 本体設定から「優先起動システム」や「他のシステムインストール」を選択
 できることを確認。

(4) 優先起動システムを他のシステムに切り替えて、内蔵 HDD に Linux 用
 パーティションがまったくなくても kboot が起動することを確認した。

v1.5 までは、内蔵HDDにパーティションがないとこれらの選択ができませんでした。

ただし、購入直後でまだ他のシステムインストーラを実行していない状態だと
上記のメニュー選択ができるかどうかはまだわかりません。
これで「他のシステムインストール」が選択できたら完璧です。
ユーザーが作った Linux の DVD 等を比較的簡単に起動できるようになったはずです。


● v1.60 のわかっている改良点のまとめ

・本体内蔵HDDに、他のシステム用パーティションを切らなくても、他のシステム
 インストールや起動システムの変更が可能になった。

   これで DVD から boot するだけの Linux を導入するための敷居が
   大幅に下がったはずです。

   考えられるメリットは
    ・DVD 起動する Linux を簡単に試せる。
    ・ユーザーが作った PS3 (Linux) 用ゲームなどを配布しやすくなる。
    ・この blog で解説してきたように外付け HDD から Linux を起動して
     使うならば、内蔵 HDD は全部 GAME 用にできる。


・優先起動システムを「他のシステム」に切り替えると、その場で他のシステム
 を起動できるようになった。
   以前は GAME-OS → Linxu の切り替えでは、いったん電源を切ってから
   また入れなおす必要がありました。
   これでいちいち電源を切る手間が省けます。
   ますます Linux の Live CD などを試しやすくなります。

またわかったことがあったら書き込んでいきます。