Archives

December 2008 の記事

前回 は通信を避けてほぼ待ち受け状態でした。
今回は連続通信です。

・E-MOBILE EM・ONEα (S01SH2) WindowsMombile 6.0
・3400mAh のスーパー大容量バッテリー
WMWifiRouter 1.25
MachiukeIdle

Windows NotePC から接続して音楽のストリーム再生 (128kbps) 流しっぱなし。
結果はおよそ 4時間30分。

電波状況 LED off、miniSD 入れたまま、常駐ソフトなし、Today 画面もなし、
警告とサウンドもできるだけ無しに設定。

EM・ONE をフル充電伝電源 ON → WMWifiRouter を起動 &接続 → MachiukeIdle
4時間 38分後に再生停止、バッテリーの赤ランプ点灯で、WMWifiRouter がバッテリー
警告で停止していました。

まとめ
・待ち受け状態 (通信しない状態) で 7時間半
・通信し続ける (下り128Kbps連続) で 4時間半

Bluetooth だと待ち受けだけなら 20時間くらい生きていた気がするので
やはり無線LAN の方がバッテリーを消耗するようです。

スーパー大容量バッテリーを付けると EM・ONE だけでも 300g を超えてサイズもかなり
かさばります。欠点は
・でかさと重さ
・シャットダウン状態から電源を入れると1分くらいかかること
・アドホック接続のみ

WMWifiRouter はルータなので、起動しておけばアドホック接続限定とはいえ複数台から
接続できます。IP も正しく割り振られており、iPod touch と EeePC 両方同時に使用できました。
あとはいつも EMONE を立ち上げておくだけ。


関連エントリ
iPod touch + EM・ONE WMWifiRouter
EMOBILE EM・ONE の Bluetooth モデム化2
EMOBILE EM・ONE を Bluetooth モデムにする
EMOBILE EM・ONE スーパー大容量バッテリー



最近 iPod touch を使っているので EM・ONE に WMWifiRouter を導入しました。

・EMOBILE EM・ONEα (S01SH2)
・3400mAh のスーパー大容量バッテリー
WMWifiRouter 1.25
MachiukeIdle

この組み合わせで待ち受け状態にし、およそ 7時間30分。

条件は割といい加減
・購入時から時間がたっているバッテリー
・通信状態は不定 (地下鉄に乗ったりした)
・まれにメールチェックで接続&生存確認
・iPod touch は近くで音楽再生しっぱなし。
 (通信しなくても無線LAN を見に行ってるかもしれない)
・miniSD カード入れっぱなしだった
・電波状態ランプは消灯

フル充電+シャットダウン状態から起動し、WMWifiRouter で接続したのち
MachiukeIdle を立ち上げてそのままかばんの中へ。常駐アプリ無し。
条件が不定で通信もできるだけ控えたので、あんまり参考にならないかもしれません。
7時間30分後が最後の生存確認で、その後 7:35~7:40 くらいに赤ランプでバッテリーが
落ちました。


● WMWifiRouter 1.25

WMWifiRouter は WindowsMobile 端末をルータとして使えるようにするソフト(有料)です。
例えば iPod touch のネット接続が、EMOBILE 経由でできるようになります。
利点は無線 LAN を使うため Bluetooth がなくてもワイヤレスで接続できるということと、
EMONE の場合は Bluetooth 経由よりも高速に通信できます。
ただしクライアントを想定している WM 端末はアクセスポイント機能を持たないので、
EM・ONE と直接接続する場合アドホック通信のみとなります。
iPod touch は OK ですが、PSP/DS 等は直接接続できません。

他の無線 LAN 接続設定が残っていると不安定になることがあったので、導入前に完全に
初期化を行いました。ルータとして使うと割り切るならその方が確実なようです。
起動前に無線 LAN を ON にしておきます。

(1) EM・ONE をフォーマット (購入時状態に戻す)
(2) 輝度を落としたり音を消したり常駐物を減らすなど最低限の設定
(3) 無線LAN を ON
(4) WMWifiRouter をインストール、起動してダイアログに従い初期設定
(5) MachiukeIdle をインストール

バッテリーの消耗を防ぐ意味もあり、使わないときはシャットダウンしておいた方が良いようです。
電源投入後

(1) 本体起動まで待つ
(2) WMWifiRouter を起動して「3G→Wifi」(Cellular to Wifi) の接続ボタンを押す
(3) MachiukeIdle を起動する

MachiukeIdle は 画面OFF とキーロック、オートパワーオフの無効化を行い、ずっと
稼働し続ける状態にします。
切断時は、キーロック解除 → MachiukeIdle EXIT、WMWifiRouter の切断アイコンを
押して通信が切れたらアプリ終了ボタンを押す。
アプリが終了したらシャットダウン。


関連エントリ
EMOBILE EM・ONE の Bluetooth モデム化2
EMOBILE EM・ONE を Bluetooth モデムにする
EMOBILE EM・ONE スーパー大容量バッテリー