WZモバイル 画面で選択できる「ウェブ」は、テキスト形式のブラウザ機能でした。
html の表示が可能でテキストエディタ内で可能な分だけタグが処理されます。
フォームも使えるので「これを使って blog に投稿しよう!」という趣旨のようです。

インターネットが普及し始めたころに使っていた Lynx を思い出しました。

通常のブラウザと何が違うのかといえば、フォーム内のテキスト編集が使い慣れた
テキストエディタでできるということ。
上手く活用できれば今後 長文 のエントリが増えるかもしれません・・。

さて実際の投稿ですが image ボタンが多いとたどり着くのに少々苦労
うーん、script のせいかタイトル入力ができずにうまく投稿できませんでした。


左から管理画面(プレビュー付き)と、全画面のブラウザ表示、右はRSSの画面