Debian のインストール手順が「ほげめも」さんのところに公開されていたので
ちょっとだけいれてみました。install 作業自体には特にはまりも何もなく
下記の参考ページそのまんまです。なのであんまり役に立たないメモです。
http://www.keshi.org/blog/2006/12/debian_installer_for_ps3.html
http://www.keshi.org/moin/moin.cgi/PS3/Debian/Installer

インストール作業はコンポジットの普通のビデオ端子接続で行いました。
PS3 につながる USBキーボードが必要です。


(A) kboot の install と準備
最初は Fedora core 5 の install 手順と同じです。
http://ch09144.kitaguni.tv/e327222.html
の (1)~(9) まで行っておきます。

すでに FC5 を install した状態であれば上記の (1)~(9) までの手順は
スキップできます。


(B) install CD-ROM の用意
下記ページ
http://www.keshi.org/moin/moin.cgi/PS3/Debian/Installer
のリンク先にある
debian-installer-ps3pf-20061225.iso
をダウンロードして CD-ROM を作っておきます。


(C) 作成した CD-ROM を入れた状態で起動
kboot: のプロンプトが表示されたら

 install [Enter]

と入力します。


(D) debian インストール

debian のインストーラが起動するのでそのまま画面のメッセージに
従うだけです。日本語を選択できます。下記のメモは一例なので、
環境によって変更してください。
(インストーラは [TAB]で選択して [Enter])

・言語選択
  Japanese 日本語

・キーボード選択
  日本 106キー

・ネットワークの検出
  DHCP自動検出

・ホスト名設定
・ドメイン入力

・アーカイブミラー選択
  日本

・サーバー
  デフォルト

・プロキシ
  無し

・ディスクパーティショニング
  ディスク全体を使う
  ・SCSI2 sda 47.1GB SCEI Sec:Master-3

  ・すべてのファイルを1つのパーティションに
    1 基本 46.5GB B f ext3 /
    5 論理 600.4MB f スワップ

  ・パーティショニングの終了とディスクへの変更の書き込み

  ・ディスクに変更を書き込みますか?
    はい

・「NewWorld ブートパーティションは見つかりませんでした。
  yaboot ブートローダは少なくとも 819200バイトのサイズの HFS Macintosh
  ファイルシステムを使った Apple_Bootstrap パーティションを必要とします。
  メニューに戻ってパーティショニングを再開しますか?」

  と表示されたら「いいえ」

・「PowerPC PReP パーティションが見つかりませんでした。
  メニューに戻ってパーティショニングを再開しますか?」

  と表示されたら「いいえ」

・rootパスワード設定
・ユーザー設定

・インストールするカーネル
linux-image-2.6.16-1-ps3pf

・インストールするソフトの選択
   デスクトップ環境
  * ウェブサーバー
   印 サーバー
   DNSサーバー
  * ファイルサーバー
   メールサーバー
  * SQLデータベース
   ラップトップ
  * 標準システム

 デスクトップ環境を入れると最初に X が起動してしまう。
 PS3 の画面モードでは表示されないので最初は入れないで必要に応じて
 構築した方がよさそう。

・Samnba Server
ワークグループ/ドメイン名設定

・インストール完了
・再起動


(E) debian 起動

デスクトップ環境を入れると最初に X が起動してしまう。
480i だと表示されないので、とりあえず CTRL + ALT + F1 で console に降りる。

root でログイン。
テレビ画面は厳しいので、とりあえず

# apt-get install ssh

これで PC の putty 経由で作業できるようになったので、以後そちらから。
samba にユーザー登録 (ユーザー名が handle とすると)

# smbpasswd -a handle

設定書き換え

# vi /etc/samba/smb.conf

[homes] の中の「writable = no」を yes に書き換える

セーブしたら

# /etc/init.d/samba restart

これで PC から samba でファイル転送できるようになったので、
リモートで環境設定とか。


CELL 用の SDK とか rpm で配布されているので、そのままでは install できなくて
変換が必要なようです。debian に無いパッケージの依存とか、もしあればそれらも
用意しないといけないので、PS3 らしい環境にするにはちょっとすんなりとは
いかないみたいです。